ずっとヴィーガン暮らし

自分が正直になれる場所として思いのままを綴ります

" レモンしごと " に励みました❣

レモンって身近にありすぎて、けっこう脇役にまわることも多いですよね。揚げ物に絞ったり、ドリンクに添えたりと。

 

でもビタミンCがたっぷりで健康にいいイメージは誰でも持っていると思います。

 

今日は台所にこもって " レモンしごと " を頑張ってみました。

レモンの塩漬け

f:id:retoriro:20200404130610j:plain

レモン6個の農薬を落としてから、沸騰したお湯で1分煮ます。水気を拭いてから4分の1にカットして、粗塩大匙6をまぶしながら容器に入れて冷蔵庫で保存します。

 

こちらはレモンが多めに手に入った時などに、保存用として作っておくと後で料理に使えて便利です。グリーンピースやそら豆、アスパラなどとさっぱりしたパスタに合いますよ。

 

レモンピクルス

f:id:retoriro:20200404131241j:plain

こちらは雑誌に出ていたレシピを始めて作ってみました。レモンを白ワインビネガー、オリーブオイル、ハーブ類などを煮たてて作ったピクルス液に漬けます。ハード系のパンと一緒に食べたら美味しそう💛

そば粉のレモンガレット

f:id:retoriro:20200404131907j:plain

こちらは以前に作ったレモン煮が余っていたので、ガレットの中に入れてみました。

  

retoriro.hateblo.jp

 ☆そば粉のガレット2枚分

そば粉 50g 豆乳 130cc 塩ひとつまみ 菜種油 小匙1

全てをなめらかになるまでよく混ぜて一晩冷蔵庫で寝かせる。フライパンに油をなじませ生地をひろげ、少し固まったら中央にレモン煮をのせて四方から折る。

 

卵を入れずにヴィーガンの材料で作っているので、味はかなり素朴です。もう一枚はパンケーキのように焼いて、ルッコラやキャロットラぺ、アボカドなどをサンドして食べました!

 

レモン神話ってありますよね~。ダイエット効果がある。消化を助ける。解毒作用がある。抗酸化作用がある。歯を白くしてくれる?などなど。専門家が答えているサイトがありましたよ。

madamefigaro.jp

レモンはどうやら20種類の病原菌と戦う効果があるようです。免疫システムの働きを向上させる効果もあるそうです。

 

専門的なことは知らなくても、台所でレモンしごとをしているだけで、その鮮やかな黄色とキリっとした酸味でこちらのゆるんだ気持ちも引き締めてくれます。料理に、サラダに、スウィーツにとやっぱりレモンはすぐれものですね💛