ずっとヴィーガン暮らし

薬草学の母ヒルデガルトに憧れて植物療法を学んでいます

ヴィーガンスウィーツ

ハーブを取り入れたヴィーガンスウィーツをご紹介しています

無花果づくし

子供の頃はイチジクが嫌いでした。家にイチジクの木があって、毎年たくさん実をつけ両親はおいしいおいしいと食べていましたが、どうもあのぬるっとした口当たりとざらざらとした種の食感が苦手でした。子供はみんなそうでしょうか? 今は好きですね。何年か…

塩味ヴィーガンマフィン

甘くなくて、上品じゃなくて、ガブリつきたくなるような、そんなおやつじゃないがっつり系マフィンを急に作りたくなりました。 野菜室を見ると、ゴーヤがある。うーん、いくらなんでもマフィンにゴーヤがいけるかな・・。れんこんがある。こちらはいけそうだ…

ゴーヤにオートミール詰めてみました❣

夏野菜と言えば、ゴーヤ。あの苦みが美味しいんですよね。ゴーヤのグリーンカーテンを作っている方も多いかもしれません。 私は自己流ヴィーガンゴーヤチャンプルーやゴーヤピクルスなどでいただくことが多いのですが、今回はちょっとボリューム感を出して肉…

なつめのブラウニーと捨てない種のお茶

滋養強壮効果があり、冷えやすい女性の体にいいと言われるなつめ。なつめチップスも人気ですよね。私は朝のお白湯にひとつ落としてなつめ白湯にして飲んでいます。 そんななつめを使ってローデザートを作ってみました。ローフードのスウィーツは、①小麦粉を…

夏越の祓(なごしのはらえ)に水無月を食べて邪気祓いを

気がつけば今年ももう半分終わったんですね。今年の前半は期せずして誰にとっても記憶に残る日々になってしまいました。世界中の人々と経験を共有できるなんて、ある意味すごいことですが。 6月30日は一年の折り返し地点。この日全国各地の神社では夏越の祓…

梅子黄  うめのみきばむ 今年の梅しごとは?

梅子黄(うめのみきばむ)七十二候 第二十七候 蒸し暑くなってきました。一連の梅しごとの季節です。 考えてみたら、なぜ梅だけ「梅しごと」と言うのでしょう。「らっきょうしごと」「小豆しごと」なんて言葉は聞かないですよね。 一説によると、料理研究家…

枝豆プリンと寒天よせ・・・夏野菜閉じ込めました❣

野菜も果物もそのまま食べるのが一番好きです。特に夏野菜はトマトもきゅうりもお塩をかけて、そのままかじれば水分・塩分・エネルギーがチャージされて生き返ります。 でも、今日はちょっと手間ひまかけてオシャレっぽい夏野菜の寒天よせに挑戦! だし汁に…

ハーブゼリーと断食のお茶

いつも飲んでいるハーブティーでゼリーを作ってみました❣ うちには昔買ったお菓子作りの道具が結構あるんですよ。しかも一回も使ってなかったりする・・・何かにハマると買い集める習性があって、その頃は消費生活にどっぷりつかっていたんだなと呆れてしま…

カレンデュラのジュレのせてみました💛

最近インスタグラムでヴィーガン料理を見ると、本当に美しくて芸術的な、センスあふれる料理が出ていてびっくりしてしまいます。 フィトケミカルあふれる美味しそうなヴィーガン料理を見たら、野菜嫌いの人でもちょっと食べてみようかなという気になるかもし…

虫食いでも可愛い庭のチェリー

子供たちがまだ小さい時、庭にチェリーの苗木を植えました。その前にリンゴを植えて虫にやられ、桃を植えても失敗し、3度目の正直であまり期待もせずに取り合えず植えてみたのです。 その木がいつの間にか大きく育って、10年ぐらい前から可愛いチェリーの実…

シュタイナーのおやつ~月曜日は玄米❣

毎日「今日は何作ろう~」と悩むほうですか?それとも「〇曜日は△を食べる」のようにある程度パターンが決まっていたりするのでしょうか? 私は全く気分次第です。なーんにも決まっていません。酵素玄米がなくなれば、麺でも茹でるか、となります。 シュタイ…

レモンしごとに励みました❣

レモンって身近にありすぎて、けっこう脇役にまわることも多いですよね。揚げ物に絞ったり、ドリンクに添えたりと。 でもビタミンCがたっぷりで健康にいいイメージは誰でも持っていると思います。 今日は台所にこもって " レモンしごと " を頑張ってみました…

よくばり薬膳おやつ

スーパーに行ったら、なんと国産の生キクラゲがあったんですよ~しかも、黒と白! テンションが一気に上がりましたよ~❣キクラゲって大体中国産じゃないですか?よくアジアンデザートで使う白キクラゲは、中国産の乾燥を使っていました。生で手に入るなんて…

にがくてあまいレモンプリン

漫画にがくてあまいの公式レシピ本からレモンプリンを作りました。映画化もされたこの漫画にはヴィーガン料理が100も出てきます。ゲイでヴィーガンの渚が野菜嫌いのヒロインマキのために料理を作り、それを食べることで癒され元気になっていく物語です。

時にはゆる~く甘~く

なんとなく気分が乗らない日。私は手を動かすことにしています。今日はヴィンテージのクッキー型を取り出してきて、ヴィーガンクッキーを焼いてみました。焼いている間にいい匂いがしてきて、いつの間にか心も癒されました。

「こんなまずいもん、二度と作らないでね」と言われたこと

グルテンフリーのさつま芋とかぼちゃのフルーツクラフティを作りました。今はヴィーガンスウィーツも流行っていてとっても美味しいけれど、昔のレシピはどれも素朴すぎて、子供たちからまずい!と言われたことも。

小豆甘酒+さつま芋甘酒~発酵食品で元気です❣

小豆の甘酒とさつま芋の甘酒を作りました。まるでジャムのようになめらか。砂糖が入っていないのに、十分甘いです!

フランボワーズ~脂肪燃焼効果はカプサイシンの3倍って⁉

ラズベリージャムを作った。こんなに可愛いイメージなのに脂肪燃焼効果が唐辛子に含まれるカプサイシンの3倍もあるらしい。